お知らせ
  • 第45回 日本臨床矯正歯科医会大会 岡山大会に参加しました。

    2018年2月21・22日 にホテルグランヴィア岡山で開催されました。

    大会テーマ「 温故創新- -矯正歯科臨床の未来を拓く- -」 のもと、講演、学術展示、症例展示などに多数の発表がありました。

     

    臨床セミナーでは、昨年の千葉大会に続いて「骨格性上顎前突の早期治療について考える その2」がありました。

    骨格性上顎前突の早期治療において、上顎骨の成長抑制と下顎骨の成長促進は矯正歯科臨床において有効な治療手段として認知されていますが、その一方で「 早期治療は臨床的に有効ではない」とするガイドラインも発表されています。

    「上顎前突の最適な治療開始時期はいつか?」という問いは、現在に至っても未だ多くの議論があるのも事実なのです。

1 2
診療時間
Copyright(c) Okada Orthodontic Clinic All rights reserved.